ラプソディ・イン・うたプリ

うたぷり1年生によるこれからうたぷりに足を踏み入れようとする人を沼に突き落としたいがために始めたブログ

マジLOVEレジェンドスターをOP中心にただただ考える

 

 

マジレジェ3話まで見ました(BS組)…………………

 

 

控えめに言ってカルナイ回とトキヤ回やばくありません?????

 

 

 

 

1話の「お帰りなさい」「ただいま」の流れで

あっああああああアァァァ(五体投地)だったのに海………寿嶺二と海……

マジレボ9話での寿嶺二の「いつ辞めてもいいと思ってた」っていう発言だったり、トキヤのプロ意識及び向上心だったり

やばい、今までの繋がってる…

あれ…これは今回のOPも回収される可能性…あっ………

 

 

ということで、今回のOP回収されるのかよくわかんないけれどいろいろ伏線だったらと思いマジレジェの神宮寺回に向けて気持ちの準備するという気持ちを落ち着けるために記事を書いてます、書くぞー!!!!!!!!

 

 とりあえず1話貼っておきますね〜

 

さてさて、オープニング曲の主題歌ことテンペスト

テンペスト

テンペスト

 

 

Tempestとは

主な意味;大嵐、暴風、大騒ぎ、騒動

tempestの意味 - 英和辞典 Weblio辞書

 

 題名からしてテンペストすぎる。今回作詞は上松さんと宮野さんの二人でおこなっくださったようです。ありがたい。某雑誌によると上松さんと宮野さんがものすごく相談して作ってくださったそうです 。詳しくは買って読んでくれよな!!!

紺野Pと金春さん、宮野さんと内田雄馬さん、トキヤと瑛二くん、監督の古田さんのインタビューも載ってました。

アニメディア 2016年 11 月号 [雑誌]

アニメディア 2016年 11 月号 [雑誌]

 

 

 

 

さてさて、本題。

 この記事は1話始まってからOPを見たり3話まで見て気になった内容をただただ書くだけの記事です。この記事は憶測だけで書かれています。この記事を書いている人間は一ノ瀬トキヤと神宮寺レンと寿嶺二とカミュさんを押しているような人間です。かなりのひいき目が入ってます。

ツイッターでも言いましたがいろんな方の考えを各所で見たり聞いたりしているため何億回か言われていることが含まれているかもしれません。

記事の趣旨からネタバレが随所にあります。途中まで様々な機器の不調により画像の画質が著しく悪いですがご容赦ください。

考えすぎだって自分で知っているのでその点を留意して読んでください。

 

 

1、突如クリスマスから始まる

 

f:id:T_B_K:20161024210552j:plain

何の前触れもなくクリスマスツリーで始まるうたの☆プリンスさまっ♪マジLOVEレジェンドスター。

1話の説明からしておそらく最終選考ライブの日がクリスマスイヴなのでそういう意図だとは思うのですが、最終回最速組も12月24日なんですよね、その日には見れませんけどね^^

クッソうらやまけしからん!!!!!

この後スタリ、カルナイ、ヘヴンズの18連ガチャ(全てSSR)が始まるのはあまりに有名。

 

そしてオープニングへ。

 

 

2、非常階段を一人登る人。

f:id:T_B_K:20161024210557j:plain

ここから先はOP中。

後で全身衣装がわかるのでトレンチコートを着ているこの人はおそらく神宮寺さんかと推測されます。

うたプリのこれまでの感じならこういうワンカットは音也かトキヤの印象があったので驚き。これに関しては後でも2回ほど触れます。

 

 

 

3、非常階段にいるST☆RISH

 

下の方から徐々に上へと上がっていくカメラ。

f:id:T_B_K:20161024210650j:plain

 

まずは1人。

シルエットしかわからないけれど袖をまくっている様子。以上から完全に憶測ですが聖川さん?は登ってきた階段を見てる?もしくは今から登ってくる人を見ている?

この人は本当に誰なのかわからない。もしかしたら神宮寺さんの可能性も否めない。でも前髪がまっすぐな気がする。

このシーンシルエットだけで判断+高速のため実は線がはっきりしておらず髪などの特徴がイマイチわかりにくいし、非常階段の骨組みが邪魔どけてくれ。

 

 

f:id:T_B_K:20161024210653j:plain

 

 

一番近いのはおそらく髪の感じなどからして音也、手すりに手をついているところや足元を見ると階段の段と段の途中。

左の日の方(外)を見てるのがおそらくセシル、すごくまっすぐ遠くを見てる

セシルと音也どっちがどっちか定かではないけれど音也は左のようなポーズをとらないのではないかと思い。

上の方のスタッフのお名前と被ってるのは髪の毛の雰囲気から那月、こちらを見ているようにも見えるけれども下にいる他のメンバーを見ているようにも見える。

 

 

 

f:id:T_B_K:20161024210658j:plain

 

那月と一つ踊り場を挟んで翔さん、階段を登ってる途中。

帽子をかぶっていてくれたおかげでとてもわかりやすくてありがたい。

そしてここからようやく光の加減か何かでシルエットだけじゃなく色がつき始めるのだがここまで非常階段上がるのに1秒ないのは次の写真のスタッフ名が変わってないところから察して欲しい。

 

 

f:id:T_B_K:20161024210702j:plain

 

で、最後にトキヤ、一番上でセシルらしき人と同じ方を見てる。

 

この非常階段、2の人をカウントしないと6人しかいないんですよ。 多分カウントして7人なんだとは思うのですが。

動くのは神宮寺さんとトキヤの初めと終わりの2人だけ。

 

こういうのってクラス順だったり今期ならデュエソンの順番な気がしたので違和感というか変な感じがします。

このシーンが表しているのは今のST☆RISHの状況なのでしょうか?うーん。

違和感はまだまだ、サクサク行きましょう。

 

 

4、ハト①

f:id:T_B_K:20161024223720p:plain

近い、近いわ!!!!!

一番上にいるトキヤさんのところまで着くと平和の象徴ことハト先輩が飛翔します。

おそらく18羽。ST☆RISH、QUARTET NIGHT、HE★VENSを足すとちょうど18人だよ。

白いハトといえばオリン◯ックの開会式で飛ばされます。SSS?なんのことでしょうか、ハハッ。

ちなみに1000%のオープニングでもご登場いただいたり2000%のOPの時もはトキヤが天気に恵まれない中謎のベランダから白いハトを眺めていらっしゃいましたよ。

うたプリにはハトが結構出てきてる。

①な時点で察して欲しい。彼らはこのあとも出てくる。

 

 

 

5、七海春歌のドレス

 

f:id:T_B_K:20161024223821p:plain

 

ピアノを弾いて「ふう」ってしている七海春歌春ちゃんですが、ここのドレスの色は1話冒頭のシーンと同じです。薄目のところをセレクトしてしまって何か申し訳ない気持ちになっている。

 

ちなみにあと1のシーンで七海がきていたものと同じもので1話Aパートのワインレッドのものと多分同じ型のドレスです。

f:id:T_B_K:20161025225306p:plain

リボンの形がちょっとだけ違います。

 

 

 

 

6、雨と歌詞と本編

 

f:id:T_B_K:20161024224003p:plain

雨です。雨の中七海が一人で無人のステージを見ています。彩度が低く暗いです。

ここの歌詞を見てみましょう。

 

「いつしか絆はこの手から零れ消えるのか?」

「いつか想いは色褪せてふと消えるのか?」

テンペスト歌詞引用

 

あと、宮野さんのテンペストのMVもご覧ください。


宮野真守「テンペスト」MUSIC VIDEO(Short Ver.)

 

やはり雨です。

 

あと一話で七海と友ちゃんが電話していたシーン

 

 「本当はね、時々怖くなる。

私、ただ音楽が大好きで、いつかHAYATO様の歌みたいに人の心をぎゅっと掴むと様な曲が書けたらいいなって…夢みたいに思ってて

それが叶ってすごく幸せなのに……

なんだか…ずいぶん遠くまで来ちゃったな」

マジLOVEレジェンドスター1話七海春歌のセリフ引用

 

 一方七海上げして過去のことを楽しげに振り返るST☆RISHのセリフから

 

那月 

「僕たち、ずいぶん遠いところまで歩いてきましたね。」

マジLOVEレジェンドスター1話四ノ宮那月のセリフ引用

 

七海春歌のいう「来ちゃった」 の気がついたらいた感じと那月のいう「歩いてきた」の堅実感の違いがとても気になります。

もしかして考えすぎなのかもしれないけれど、こうした少しずつのすれ違いがここの歌詞と繋がっていってしまうのでしょうか?

 

 

 

7、日の出?日没を見ながら階段を3段降りる聖川真斗。

 

 

f:id:T_B_K:20161024224024p:plain

2で神宮寺さんが階段を降りてきたのと対照に階段を3段降りる聖川さん。

聖川さんと神宮寺さんは御曹司として学園時代からよく対比されるけれど…?

ちなみに3の袖をまくっている人が聖川さんなのでは?といったのはこの服装から。

 

 

 

8、非常階段にいるST☆RISH②

 

 またか!!!!!

って盛大に突っ込みたいのですが、今回はみんなカラーです。

f:id:T_B_K:20161024224045p:plain

 

画面の中に虹色が入り込んでいて綺麗です。

 

f:id:T_B_K:20161024224129p:plain

 

そしてなぜか1人逆向きの神宮寺レン。

みんながおそらく朝日であろうお日様を見ている中、一人影の方。

しかも若干下の方を見ている。

 

 

f:id:T_B_K:20161025202158p:plain

 

やはり一人だけ逆向き。

このシーンで他に気になるのは 階段の以外のところにいるのが先ほど言っていた神宮寺さんの他にトキヤとセシルというポイント。

この二人は3の非常階段の時も二人だけ踊り場から外を見ていた。

また、トキヤは1000%でHAYATOの問題を、セシルは2000%でアイドルになる決意を固めたことによりある意味で問題解決済み。

ST☆RISHの中でも特に未来のビジョンが明確にある2人なのではないだろうか。

 

 

完全に余談になってしまうけれどもこの記事を書いている最中に「非常(ひじょう)」と「飛翔(ひしょう)」を何度か誤字することがあった。

非常の濁点こと濁りが取れたら飛翔になってしまったわけですが、4でハトが飛翔していたことから4期を経てグループ内の濁りが取れ飛翔する彼らを言葉遊びで暗示していたらすごいなぁと思いつつさすがにこれは考えすぎだなと思ってます。

 

 

 

9、嵐を呼び寄せる神宮寺レン

 

問いかける君の 隠してた痛み

吹き荒れる風が 嵐を呼び寄せ

ざわめき 試されるように 心乱されていく

主題歌 テンペストより引用

 

 この「嵐を呼び寄せ」でアップになる神宮寺さん。

 

 

f:id:T_B_K:20161025225409p:plain

 

綺麗な目ですじゃなくて、アップもアップで振り返って左目にグッと迫っていくアップの仕方です。

これ、振り返ると言うよりももしかして日の方を向いたという方が正しいのかもしれない。

この時口元だけ笑っていてファンからレンちゃんと呼ばれる神宮寺さんというよりゲーム初期や1000%の「誰のものにもならないレン様」という感じの不敵な感じの微笑み方です。これがST☆RISHに関しての自信から来る不敵な微笑みであればいいのですが。

その次のカットが先ほどからずっと天気の悪い中無人のライブ会場を見ていた七海春歌になるからもう本当に…とても、神宮寺さんが今期テンペストの原因になりそうです(語彙力ない)

 

また、3話でトキヤがみんなにST☆RISHの個人個人の魅力を伝える際、なぜか神宮寺さんの直前だけトキヤの左目だけアップされて私の心がざわめいたことをここにお伝えいたします。

 

f:id:T_B_K:20161025233356p:plain

 

ちなみにこの時トキヤが個人に伝えた言葉は

トキヤ

「四ノ宮さん。あなたの包容力と優しさはいつも私たちの盾となって守ってくれます。

翔。あなたのまっすぐな気持ちと強さはどんな困難があっても前に突き進む力を与えてくれます。

レン。あなたの優雅さとパッションはいつでも華やかに私たちを彩り輝きを与えてくれています。

聖川さん。あなたの冷静さと揺らぐことのない信念はどんな時も私たちに勇気を与えてくれています。

愛島さん。あなたの音楽を愛する心と純粋な気持ちは私たちを初心に立ち返らせさらに新しい気づきを与えてくれます。

音也。あなたの輝く笑顔と歌声は私たちを奮いたたせ未来を照らすなくてはならない道標です。

QUARTET NIGHTやHE★VENSは私たちにないものを持っているかもしれない。しかし私たちは彼らにない可能性をたくさん秘めています。

私たち7人でなら必ずもっと高い場所まで行けるんです。」

マジLOVEレジェンドスター3話一ノ瀬トキヤのセリフより引用 

 

3話いい最終回だった……

 

 

 

じゃなくて、人間の本音は顔の右側ではなくて左側によく出やすいという話。

matome.naver.jp

 

はじめ日の方を見ていないことで顔の右側しか見えていないつまり建前しか出していなかった神宮寺さんが日の方を振り返ることで顔の左側の本音を出してくれるような展開が期待される。

まあトキヤも神宮寺さんも(' ノ ')ってなってない方の目が左だからってだけの可能性の方が高いですけどね。

さてこのアップによって以下の10に続くわけだが…

 

 

 

 

10、吹き飛ばされる傘

 

 

 

f:id:T_B_K:20161025225448p:plain

 

5つの残像を残して吹き飛ばされていく傘先輩。

この5って数字が何を象徴するのか全く思いつかないけれど1つたりとも同じ方向を向いていなく飛ばされていった傘本体はライブ機材に激突します。

傘は折れてません、安心してください。

 

f:id:T_B_K:20161025225502p:plain

 

折れていないけれども傘は機材にぶつかってステージには乗らず明後日の方向に。

傘とは逆にずっとステージ上に乗っているピアノ。

ピアノ…うたプリ…うっ頭が。

1000%で七海春歌がピアノを弾けなくなったことのように音楽が七海春歌の手から離れてしまうことが暗示されていたらやだなぁなんて考えすぎて見たりしています。

 

また、聖川真斗の得意楽器がピアノであることもあり聖川さんが何か大きな壁にぶつかるということの可能性も捨て切れなかったりしてます。

 

 

この後はしばらく懐かしの制服姿をご堪能です。

 

f:id:T_B_K:20161025225647p:plain

 このカットで初めて七海と翔さんが同じ枠に収まりました。

 

 

11、初めて誰かと同じ枠に収まった神宮寺レン

 

一つ前の制服姿でのライブカットも同室では御曹司だけがバラバラのカットでした。

サビの終盤にきてようやく全員以外のシーンで誰かと一緒に写りました。おめでとう。

 

 

 

12、柵越エーリッシュ

 

 

まるでフリーランニングのような感じで皆様柵を越えて行かれます。

危ないから気をつけてほしい。

ここの人数割ですが

1、来栖翔、一十木音也、四ノ宮那月

f:id:T_B_K:20161025225626p:plain

 

2、愛島セシル、聖川真斗

f:id:T_B_K:20161025225709p:plain

 

3、神宮寺レン

f:id:T_B_K:20161025225751p:plain

 

4、一ノ瀬トキヤ

 

f:id:T_B_K:20161025225808p:plain

でなぜか3、2、1、1と人数割が不思議。

ありそうなのは2、2、2、1とかなのに最初だけ三人にした意味とは?

 

3、2、1、1の並び順で降りるのかと思いきや順番違うし。

f:id:T_B_K:20161025225841p:plain

謎は深まるばかり。

 

 

13、雨が晴れました!!!

 

 

f:id:T_B_K:20161025225858p:plain

ようやく晴れました。またしてもハト先輩。そしてピアノです。

七海春歌のそばに傘が戻りました。

無事七海春歌の元に音楽が戻ってくるって感じでしょうか?

もしかして傘はST☆RISHやシャイニング事務所のことなのかもしれませんが。

まあ正直な話マジレボで一人黙々と迷うことなくお先にレボリューションしていたミューズこと七海が1000%や2000%のように迷ってみたいな展開を私が見たいだけなんですけどね。

 

 

 

14、虹とST☆RISHと七海とハトと

 

f:id:T_B_K:20161025225923p:plain

13からハトが何羽いらっしゃるか数えていないのですがまたしても平和の象です。

ここでマジLOVEレジェンドスターの歌詞とCDジャケットを見てみましょう。

 

マジLOVEレジェンドスター

マジLOVEレジェンドスター

  • ST☆RISH
  • アニメ
  • ¥250

何度拭いても キラリ

でもねそれは ST☆RISH tears

分かり合えた 奇跡

一緒に作った 軌跡

それはね 覚えてる?

7色の虹のかける

Rainbow flash

マジLOVEレジェンドスターより引用

 

 

f:id:T_B_K:20161025225940p:plain

 

なぜか全員何かで濡れています!

これは汗???と思っていたのですが、髪も濡れているところからおそらく雨。

歌詞なども含めてNo rain,No rainbow !!!といったところでしょうか?

テンペストの宮野さんのMVも雨でしたので。

最後はみんなが笑顔になれるような終わり方なのではないでしょうか?
そうじゃないと正直困るw

 

 

 

 

終わりに

 

つらつらとまとまりもなくただひたすらに書いてきましたがOPから感じるのは神宮寺さんがキーパーソンになる可能性があるのではないかということ。

 

少し話がずれてしまっているかもしれないけれど8項目目と少し関係のあることを。ST☆RISHの結成は「こんな素敵な出会い、もう二度とないかもしれないかも」という七海春歌の言葉。

それにその場で賛同したのは、「七海の曲が歌いたい」「グループでもなんでもいい七海じゃないとダメなんだ」といった音也、「七海春歌の歌が歌えるなら6人でもいい」といった翔。

その場では考えさせて欲しいと言った聖川さん、那月は「七海春歌の曲は素晴らしい。一瞬しか見ていないのに心から離れない。歌手として協力したいんです。」、聖川さんは「選べないんじゃない、と言ったな。俺も七海のいう夢にかけてみたくなった。」と自ら参加を決意。

 

残る二人はパートナー選びで七海春歌を選んだ理由としてトキヤは「私は彼女に希望をもらいました。決して諦めたくない希望を。」と神宮寺さんは「以前のオレはここにいる理由なんてなかった。だけどそんな俺を変えたのが彼女だ。オレは彼女に大きな借りがある。」と言っていおり「諦めるか、それとも…」と言ってその後シャイニング早乙女の説得に参加。

ここでは「ここで聞かないと一生後悔するぜ」とは言ったものの「今でもレディは俺を選ぶと今も思っている」と思っていた。

 

その後12話で6人ででデビュー!と言っている時に「7人だろ」っと七海の事を言ったのは神宮寺さん。また七海が外されそうになった際「オレはレディの曲でなければ降りる」と最初に言ったのも神宮寺だ。

 

そして、各個人がアイドルを志した理由に関してだが、「兄貴に強制された」という神宮寺レン以外はとてもしっかりしている。

 

 

ゲームとは世界が繋がってないと思っているのでアニメの神宮寺レンがアイドルを続けている理由は「七海春歌の歌を歌いたい」というものだけなのではないかと思う。

 

 

 

マジレジェ1話の七海すげー大会のセリフを書き出すと

 

音也「すごいよね、七海。」

翔「ほんとだよなぁ。三曲も一人で作るなんて。」

那月「ハルちゃん、素晴らしいです。」

聖川「才能、そして精進のたまものだな。」

トキヤ「ええ。」

神宮寺「でも、ちょっと寂しいよね。」

セシル「寂しい?」

神宮寺「ふと、懐かしくなるよ。子羊ちゃんがオレ達のためだけに曲を作っていた頃のことが。」

トキヤ「そうですね。私たちがこうしてグループになったのも七海さんのおかげですから。」

 

線太くして誇張しましたが、おそらくここ誇張して話している印象があります。

「オレ達のためだけに」。これも先ほどの話につながるのではないかと。

 

 以上のことが一人日に顔を向けていなかったり階段を送れて登っているところに反映されているのではないだろうか?

そして、一番最後の虹がかかるシーンでようやくみんなと同じ高さにいることから今期マジLOVEレジェンドスターで何かがつかめるのではないか?

神宮寺担としてそんなことを願ってる!!!!

 

 

最後に私個人の今期予測

  • 七海が何らかの理由(スタリとのすれ違いor曲頼まれすぎ)で曲が書けなくなる
  • 神宮寺さんにもなんらかの影響?
  • 虹が綺麗だ

 

って感じです。

 

 うーん、これだけ真面目に書いてそうならなかったら恥ずかしいですね。

そもそも音也vs瑛一もかなり厚めで書いて欲しいので話数的に足りないと思う。

完全に個人の欲望赴くままに書いてしまった。

 

他にも3話トキヤ回でスタリの返事が一回もあっていなかったり、今期音也とセシルが一緒に写るカットがやけに多かったり気になるところはまだまだあります。

今期はST☆RISHをしっかり書くことでうたプリの原点に戻ること、今まで出てこなかったゲームからの要素も入って「攻めのうたプリ」でということなので、こんな予測立ててもただの音はめの関係かもしれないしそもそもうたプリなので斜め上で返してくることと思いつつしばらく胃痛の日々を過ごします。書いたらすっきりするかと思ったらそうでもなかった。

 

 

ここまでまとまりのない文章におつきあいいただきありがとうございました。